×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なぜワキガになるのか?

ワキガになる原因について

夏場は勿論、少し汗をかいた時にでも、フと気になるのがワキガです。ワキガの原因が分からず、普段から気にしている方も多いのではないでしょうか。では、ワキガの原因とは何なのでしょうか。

 

ワキガの原因の一つに、アポクリン汗腺というものがあります。これは全ての人にある三つの皮脂腺のうちの一つで、これから出る汗がワキガの原因となります。そしてこの汗の匂いを強くする原因の一つが食生活です。肉類や高タンパクな食べ物を過剰に摂取すると、匂いが強くなってしまいます。バランスの良い食事は他の様々なことにも言えますが、ワキガ対策としても重要です。

 

また、ワキガは遺伝することもあります。両親がワキガの場合は高確率で子供にも遺伝するようです。ワキガはただの匂いとはいえ、日々の生活の大きなストレスになります。対策をとったり、根本的な原因の除去などにより改善することも可能ですから、気になる方は一度真剣に向き合ってみてはいかがでしょうか。生活の質がぐっと向上するはずです。